プーさんのハニーハント

数年振りにプ二キをやりました。

とりあえずロビksだすまでやろうと思っていましたが、圧倒的にステータスがたりないため途中でやめ今後またやるときのためのメモ。

ステ振りは基本ミートガン上げのあまりスピード パワーも後々欲しくなりますが飛びすぎて1球1球時間がかかってただでさえすぐやめたくなるのによりやめたくなります。

 

stage1 イーヨー

特に言うことありません まだキッズゲームの範囲なので普通にやっていれば終わります。

 

stage2 ランピー

左右左と鼻を振った後投げてきます。速度は少し上がりますが、直球なので難しくはないです。

 

stage3 ピグレット

球を上にあげてから投げてきます。トントンとリズムをとれば直球を投げてくるので特に難しくもない。

ピグレットは序盤のレベル上げにも使えます。

 

stage4 ガンガ&ルー

初心者が最初に詰まるポイント。ギミックが追加されるのとノルマラインがまぁまぁ高くなります。

球が上下に動くことに加えて速度も変わるのでけっこう難しいです。速い球は捨てて低速から中速の球を打てばノルマは何回か繰り返せばクリアできると思います。

イメージとしては球が下から上にあがってきた時に打つとホームランになりやすいです。ミート上げも大事かもしれません。

 

stage5 ラビット

ラビットの球は放たれると一回とまった後に急加速してきます。

中学生がやりがちなPKのとき助走の途中で一回止まるようなものです。

打つときはバットを見ずに球が加速するときの角度と速度を見てマウスを動かしクリックすれば打てます。プーさんをできるだけ後ろに下げたほうがやりやすいです。

 

stage6 オウル

横向きWのジグザグのシロえもんのような球を投げてきます。個人的にはプーさんを前に移動し左から右にこう↘入ってくる時に合わせるのが打ちやすいと思います。

ただこいつの球はとにかくファールやヒットになりやすくなかなかホームランにはならずイライラしてやめたくなります。ホームランを打ちやすくするために特にパワーのステータスをあげたいです。

 

stage7ティガー

漫画や野球盤でよくある消える魔球です。音ゲーうまい人であればそこまで難しくはないが、28/39とかなり高いノルマが最大の敵。球になれたらノルマをこえるまでやり続けましょう。

 

stage special ロビks

これまでの球をランダムで投げてきます。ピグレットの球だと思っていると急に消えたりします。さらに40/50でないとクリアできないので正直ティガーまでしかやる気は起きません。

 

最後にこのゲームに時間を使うだけ無駄ですのでプ二キという名前を覚えていればokです。